HOME > 新着情報 > 人気の『さやいんげん(キセラ)』栽培しませんか?(2月23日)

新着情報

2011年04月12日

人気の『さやいんげん(キセラ)』栽培しませんか?(2月23日) [ニュース]

2月23日(火)平成22年度「いんげん栽培講習会」を大桑村・阿寺荘で行い生産者50名が出席した。経過報告では、猛暑の影響で生産量は前年比を下回る。全国的な不作でもあり販売単価は大きく伸び高値推移した。
(「詳しく見る」ボタン、またはブログの題名をクリックすると、記事の続きが表示されます。)
 
栽培講習会写真

また生産者が年々減少し深刻な問題となっている。講演会は岐阜中央青果・松浦課長代理を講師に「平成22年度販売経過と23年度生産要望について」と題し意見交換を行った。
木曽産インゲンは市場評価が高く出荷要請もあり、新年度は新規生産者を増やし、インゲン産地としての基盤を整え有利販売につなげたい。

新着情報

最近のエントリー
御嶽はくさい圃場巡回で農家を激励(2016年8月1〜2日)
中央家畜市場定例8月市開催(2016年8月4日)
JA共済アンパンマンマンこどもくらぶ夏まつり開催(2016年8月3日)
信州食育発信3つの星レストランに道の駅大桑の「グルメリアきらく」が登録(2016年7月28日)
木祖村花・花木栽培勉強会(2016年7月26日)
カテゴリ別に見る
お知らせ
ニュース
月別に見る
RSS
ブログのRSSフィードを取得