HOME > 新着情報 > 愛知・犬山中生徒たちが、郡内で農業の体験学習を行う(5月18日)

新着情報

2011年06月10日

愛知・犬山中生徒たちが、郡内で農業の体験学習を行う(5月18日) [ニュース]

5月18日(水)愛知県犬山市立犬山中学校2年生生徒240名が、郡下各地に数人の班ごとに分かれ職場の体験学習をした。日義地区の田植えと、きのこ培養センター作業を、開田地区ではトウモロコシの種蒔きの農作業体験を行い、農事園芸技術員がサポートをした。
田植え体験班9名はこの後、水稲苗の育苗管理をしている田澤農園を訪問、田澤清社長から米や稲に関する講話を聞き、内容をメモに記していた。
(「詳しく見る」ボタン、またはブログの題名をクリックすると、写真が表示されます。)

写真01 写真02
写真03

新着情報

最近のエントリー
御嶽はくさい圃場巡回で農家を激励(2016年8月1〜2日)
中央家畜市場定例8月市開催(2016年8月4日)
JA共済アンパンマンマンこどもくらぶ夏まつり開催(2016年8月3日)
信州食育発信3つの星レストランに道の駅大桑の「グルメリアきらく」が登録(2016年7月28日)
木祖村花・花木栽培勉強会(2016年7月26日)
カテゴリ別に見る
お知らせ
ニュース
月別に見る
RSS
ブログのRSSフィードを取得