HOME > 新着情報 > 木曽牛のうま味を、郡内全小中学校の給食にもお届けします(9月7日)

新着情報

2011年10月11日

木曽牛のうま味を、郡内全小中学校の給食にもお届けします(9月7日) [ニュース]

「木曽牛」のブランド化に取組むJAと木曽優良子牛生産パワーアップ協議会・木曽地方事務所が企画した「木曽牛給食の日」に牛肉100Kgを提供。9月7日(水)郡内全小中学校20校で実施した。
(「詳しく見る」ボタン、またはブログの題名をクリックすると、記事の続きが表示されます。)
 
写真

木曽町開田小学校では牛肉とおからを使ったメンチカツのメニューが出て、児童たちは喜んで給食を食べていた。またこの日同校に、マスコット愛称募集で「きそまる」に決定した木曽牛キャラクターも登場して児童たちとふれあいをした。また郡内道の駅やレストランなどで販売中の「木曽牛ブランド」のメニューもご賞味ください。

新着情報

最近のエントリー
御嶽はくさい圃場巡回で農家を激励(2016年8月1〜2日)
中央家畜市場定例8月市開催(2016年8月4日)
JA共済アンパンマンマンこどもくらぶ夏まつり開催(2016年8月3日)
信州食育発信3つの星レストランに道の駅大桑の「グルメリアきらく」が登録(2016年7月28日)
木祖村花・花木栽培勉強会(2016年7月26日)
カテゴリ別に見る
お知らせ
ニュース
月別に見る
RSS
ブログのRSSフィードを取得