HOME > 新着情報 > 全農長野、定例10月家畜市場を開く(10月13日)

新着情報

2011年11月04日

全農長野、定例10月家畜市場を開く(10月13日) [ニュース]

〜販売価格は枝肉相場の影響か前回(8月)価格を下回る〜
10月13日(木)県中央家畜市場(全農長野)は定例10月市場を開催し和牛子牛395頭のセリを行った。
子牛の平均価格は、去勢が38万2千838円で前回8月市場より3万2千468円安、雌は34万3千402円で前回より4千695円高値、総平均では1万3千803円下回った。
(「詳しく見る」ボタン、またはブログの題名をクリックすると、写真と、共進会の結果が表示されます。)

写真 写真
写真


放射線汚染やユッケの食中毒問題で牛肉消費が敬遠され、枝肉市場が低迷している影響から子牛価格も安値となった。(税抜き価格で表示)
市場セリ前に行われた共進会の結果は次のとおりです。

=10月家畜市場子牛共進会・結果=

*去勢最優秀賞:田中昭人さん(開田)
*去勢優秀賞:織田豊美さん(上松)/永瀬満さん(木祖)
*雌最優秀賞:東仁さん(木祖)
*雌優秀賞:小山清志さん(喬木)/林司農夫さん(南木曽)/田中昭人さん(開田)

新着情報

最近のエントリー
御嶽はくさい圃場巡回で農家を激励(2016年8月1〜2日)
中央家畜市場定例8月市開催(2016年8月4日)
JA共済アンパンマンマンこどもくらぶ夏まつり開催(2016年8月3日)
信州食育発信3つの星レストランに道の駅大桑の「グルメリアきらく」が登録(2016年7月28日)
木祖村花・花木栽培勉強会(2016年7月26日)
カテゴリ別に見る
お知らせ
ニュース
月別に見る
RSS
ブログのRSSフィードを取得