HOME > 新着情報 > 「JA虹のホールきそ」安全祈願祭と起工式(6月5日)

新着情報

2012年06月11日

「JA虹のホールきそ」安全祈願祭と起工式(6月5日) [ニュース]

6月5日、24年度中の営業開始をめざすセレモニーセンター「JA虹のホールきそ」の安全祈願祭と起工式が、建設地である木曽郡木曽町福島貯木場跡地にてとり行われました。
(「詳しく見る」ボタン、またはブログの題名をクリックすると、記事の続きが表示されます。)

kikou01.jpg kikou02.jpg

建物は鉄筋平屋建てで、延べ面積947m²、110名まで収容可能な式場と、精進落し室88席、法事室48席、さらに親族控室、寺社控室等を設けます。
現在木曽地域では、寺院や近隣の住民が葬祭の準備を行うことが多く、高齢化・過疎化が著しい中、負担が大きくなってきております。
小幡組合長は「今後、セレモニーセンターで相続手続き等も行い次世代の組合員化につなげていく。又、JAとの接点を持ってもらうことで木曽離れを防ぎ地域の活性化に貢献していく」と話しました。

新着情報

最近のエントリー
御嶽はくさい圃場巡回で農家を激励(2016年8月1〜2日)
中央家畜市場定例8月市開催(2016年8月4日)
JA共済アンパンマンマンこどもくらぶ夏まつり開催(2016年8月3日)
信州食育発信3つの星レストランに道の駅大桑の「グルメリアきらく」が登録(2016年7月28日)
木祖村花・花木栽培勉強会(2016年7月26日)
カテゴリ別に見る
お知らせ
ニュース
月別に見る
RSS
ブログのRSSフィードを取得