HOME > 新着情報 > お茶摘み作業はじまる(2013年5月24日)

新着情報

2013年05月31日

お茶摘み作業はじまる(2013年5月24日) [ニュース]

5月17日(金)、南木曽町田立のJA木曽製茶工場が始動しました。今年は、4月22日や5月上旬の凍霜害により大きな被害を受け例年より1週間遅れの茶摘みとなりました。
ss-2012%2005%2010%20%283%29.jpg ss-IMG_6801.jpg

5月24日(金)、お茶畑で南木曽町立小学校の5、6年生68名と地域のボランティアらでお茶摘みを行いました。このお茶畑は、地域の方々が1年間、肥料や雑草を取り管理している茶園で、勝野忠校長は「今日はとっても良い天気の下で大勢の方々により丹精こめて育てたお茶を沢山丁寧に摘み学校の給食で頂きましょう」と生徒に向けあいさつし、9時からお昼までに約120圓寮戸佞鯏Δ漾∪獣禮場に運びました。

新着情報

最近のエントリー
御嶽はくさい圃場巡回で農家を激励(2016年8月1〜2日)
中央家畜市場定例8月市開催(2016年8月4日)
JA共済アンパンマンマンこどもくらぶ夏まつり開催(2016年8月3日)
信州食育発信3つの星レストランに道の駅大桑の「グルメリアきらく」が登録(2016年7月28日)
木祖村花・花木栽培勉強会(2016年7月26日)
カテゴリ別に見る
お知らせ
ニュース
月別に見る
RSS
ブログのRSSフィードを取得