HOME > 新着情報 > JA木曽和牛繁殖センター始動(2013年5月14日)

新着情報

2013年05月31日

JA木曽和牛繁殖センター始動(2013年5月14日) [ニュース]

木曽郡大桑村伊奈川に昨年12月から建設していた和牛の繁殖施設「JA木曽和牛繁殖センター」が完成。4月30日(火)に行われた竣工式には、関係者が集まり神事を執り行い施設の完成を祝いました。
ss-DSC_0032.jpg ss-IMG_6731.jpg

木曽地域は県内でも有数の和牛子牛生産地域であるが、畜産農家の高齢化や飼料価格の高騰、長引く景気低迷等により離農者が増加しています。今後も和牛子牛の生産を継続していく中で、少しでも畜産農家の負担を軽くしようと種付け、分娩を総合的に担う施設として、平成24年度より構想が練られ、国の「強い農業づくり交付金」の補助を受けこのたび完成しました。施設は繁殖牛50頭規模の牛舎1棟、堆肥舎・敷料庫1棟、管理棟1棟を整備しました。5月14日(火)、同郡木祖村にあるJA木曽畜産支援センターから第1陣となる親牛13頭が運ばれ、いよいよ施設が動き出しました。5月中に分娩を迎えた牛もおり、今後の和牛子牛増頭に向け期待が高まっています。

新着情報

最近のエントリー
御嶽はくさい圃場巡回で農家を激励(2016年8月1〜2日)
中央家畜市場定例8月市開催(2016年8月4日)
JA共済アンパンマンマンこどもくらぶ夏まつり開催(2016年8月3日)
信州食育発信3つの星レストランに道の駅大桑の「グルメリアきらく」が登録(2016年7月28日)
木祖村花・花木栽培勉強会(2016年7月26日)
カテゴリ別に見る
お知らせ
ニュース
月別に見る
RSS
ブログのRSSフィードを取得