HOME > 新着情報 > 思い出の人形たちに感謝を込め人形供養祭(2013年12月14日)

新着情報

2013年12月20日

思い出の人形たちに感謝を込め人形供養祭(2013年12月14日) [ニュース]

12月14日(土)、JA虹のホールきそがオープン1周年を迎え記念イベントとして人形供養祭を行いました。雛人形やぬいぐるみなど役割を終えた思い出の品々が祭壇に並べられ感謝の気持ちを込めながら供養しました。
ss-2.jpg ss-12313.jpg

同施設で人形供養が行われるのは2013年1月に続き2回目となり、今回は43家族から1,000体を超える人形が持ち寄られました。供養祭は武居哲也宮司(御嶽神社)により神式で行われ、参列者全員が玉ぐしを奉納しお別れをしました。参列した下村なつ子さん(開田高原)は「たくさんの想いが詰まったものを捨てられずにずっとなやんでいた、ちゃんと供養できうれしい。次回も参加したい。」と笑顔で話してくれました。今後も年1回開催する予定です。

新着情報

最近のエントリー
御嶽はくさい圃場巡回で農家を激励(2016年8月1〜2日)
中央家畜市場定例8月市開催(2016年8月4日)
JA共済アンパンマンマンこどもくらぶ夏まつり開催(2016年8月3日)
信州食育発信3つの星レストランに道の駅大桑の「グルメリアきらく」が登録(2016年7月28日)
木祖村花・花木栽培勉強会(2016年7月26日)
カテゴリ別に見る
お知らせ
ニュース
月別に見る
RSS
ブログのRSSフィードを取得