HOME > 新着情報 > ユリの球根定植開始(2014年4月16日)

新着情報

2014年04月16日

ユリの球根定植開始(2014年4月16日) [ニュース]

木祖村の翁像行夫さんのハウスで4月16日(火)、ユリの球根の定植が始まりました。翁像さんはユリの栽培を手掛けて16年目。今年はオリエンタルユリのマーロンとマレロの球根約2万700個を、7月まで時期をずらしながら植えていきます。
ss-P4162898.jpg ss-P4162927.jpg

50アールの畑に9棟のビニールハウスがあり、奥さんと親戚の方の3人で、球根を畝に並べ土をかける作業をおこなっています。マーロンは華やかな濃いピンク色、マレロは上品な淡いピンク色の花が咲く品種。翁像さんは「病虫害や暑さなどに注意して、良い花が咲くようにしたい」と話します。出荷は7月上旬から始まり10月中旬まで続きます。

新着情報

最近のエントリー
御嶽はくさい圃場巡回で農家を激励(2016年8月1〜2日)
中央家畜市場定例8月市開催(2016年8月4日)
JA共済アンパンマンマンこどもくらぶ夏まつり開催(2016年8月3日)
信州食育発信3つの星レストランに道の駅大桑の「グルメリアきらく」が登録(2016年7月28日)
木祖村花・花木栽培勉強会(2016年7月26日)
カテゴリ別に見る
お知らせ
ニュース
月別に見る
RSS
ブログのRSSフィードを取得