HOME > 新着情報 > 農業生産法人株式会社JAファームきそが業務開始(2014年4月22日)

新着情報

2014年04月23日

農業生産法人株式会社JAファームきそが業務開始(2014年4月22日) [ニュース]

JA木曽が出資して3月10日に設立した農業生産法人株式会社JAファームきそが4月22日(火)、南木曽町の南部育苗センターで播種作業を始めました。木曽地域の農業振興を目指し、水稲作業の請け負いや製茶工場、ライスセンターの運営、インゲン、ホウレンソウなどの生産販売を手掛けていきます。
ss-P4222955JA%A5%D5%A5%A1%A1%BC%A5%E0%A4%AD%A4%BD%C7%C5%BC%EF%BA%EE%B6%C8.jpg

播種作業は5月初めまで9回、南木曽町内の農家から受注したコシヒカリの他、アキタコマチ、もち米など約1万4500箱を生産する予定。同社が雇用した7人とJAの営農技術員など関係者合わせて10人が作業をしました。下山昭次取締役は「高齢化が進み遊休農地が増えているので、農地を利用して農業の担い手も増やしたい」と話します。同社は今後、農地を借りて直接管理し、新規就農者を会社雇用して支援する計画です。

新着情報

最近のエントリー
御嶽はくさい圃場巡回で農家を激励(2016年8月1〜2日)
中央家畜市場定例8月市開催(2016年8月4日)
JA共済アンパンマンマンこどもくらぶ夏まつり開催(2016年8月3日)
信州食育発信3つの星レストランに道の駅大桑の「グルメリアきらく」が登録(2016年7月28日)
木祖村花・花木栽培勉強会(2016年7月26日)
カテゴリ別に見る
お知らせ
ニュース
月別に見る
RSS
ブログのRSSフィードを取得