HOME > 新着情報 > 巧妙化する特殊詐欺に注意(2014年8月15日)

新着情報

2014年08月16日

巧妙化する特殊詐欺に注意(2014年8月15日) [ニュース]

JA木曽木曽福島支所やA・コープきそ店前で8月15日、木曽警察署と支所職員が特殊詐欺被害防止のチラシを配り、利用者に詐欺に遭わないよう注意を呼び掛けました。
ss-P8155677%BA%BE%B5%BD%CB%C9%BB%DF%B3%E8%C6%B0.jpg

15日は年金支給日のため、朝から高齢の利用者が支所を訪れ、警察署員らがチラシとポケットティッシュ、うちわなどを渡しました。同署担当者によると長野県下の特殊詐欺被害は13日現在で約6億6千万円。怪しい話を聞かないよう電話機のナンバーディスプレイ(番号表示)や留守番伝言機能などを利用してほしいと話し、増え続ける詐欺被害に歯止めをかけようと日々啓発活動を続けています。

新着情報

最近のエントリー
御嶽はくさい圃場巡回で農家を激励(2016年8月1〜2日)
中央家畜市場定例8月市開催(2016年8月4日)
JA共済アンパンマンマンこどもくらぶ夏まつり開催(2016年8月3日)
信州食育発信3つの星レストランに道の駅大桑の「グルメリアきらく」が登録(2016年7月28日)
木祖村花・花木栽培勉強会(2016年7月26日)
カテゴリ別に見る
お知らせ
ニュース
月別に見る
RSS
ブログのRSSフィードを取得