HOME > 新着情報 > 王滝中学校農業体験(2014年9月9日)

新着情報

2014年09月10日

王滝中学校農業体験(2014年9月9日) [ニュース]

JA木曽王滝支所は9月9日(火)王滝中学校1年生4人を農業体験に招き、支所近くの圃場で王滝かぶの種まきを行いました。
ss-P9096160%B2%A6%C2%EC%C3%E6%C7%C0%B6%C8%C2%CE%B8%B3%A3%C1.jpg

指導するのは女性部王滝支部です。種まき機の使い方を教えてもらいながら4人が順番で種を蒔いていきました。中学生の農業体験は今年で6年目になります。最近の子どもたちは家族が野菜作りをしていても手伝う機会が少なく、カブの種まきは初めてという生徒もいました。今回蒔いた王滝かぶは11月ごろ生徒が収穫、村の特産物の赤カブ漬けや無塩の漬物「すんき」作りを体験し、できたすんきは学校の給食で全校生徒に出されます。

新着情報

最近のエントリー
御嶽はくさい圃場巡回で農家を激励(2016年8月1〜2日)
中央家畜市場定例8月市開催(2016年8月4日)
JA共済アンパンマンマンこどもくらぶ夏まつり開催(2016年8月3日)
信州食育発信3つの星レストランに道の駅大桑の「グルメリアきらく」が登録(2016年7月28日)
木祖村花・花木栽培勉強会(2016年7月26日)
カテゴリ別に見る
お知らせ
ニュース
月別に見る
RSS
ブログのRSSフィードを取得