HOME > 新着情報 > JAあいち知多が白菜農家を支援 県内JAグループも

新着情報

2014年10月07日

JAあいち知多が白菜農家を支援 県内JAグループも [ニュース]

JA木曽と姉妹提携しているJAあいち知多(愛知県常滑市)は、昨年度締結した災害時相互支援に関する協定に基づき、今回の御嶽山の噴火によって降灰を受けた「御嶽はくさい」の購入により、JA木曽管内白菜農家の支援しました。
ss-P1010015.jpg ss-CIMG1116.jpg

JAあいち知多職員へ希望を募り、350箱(約2、100玉)を購入。盒響塙臘垢蓮◆嶌鯒度締結した協定のおかげで迅速に対応していただき、本当にありがたい。」と感謝を伝えました。
 また、県下JAやAコープグループでは、生産者支援の為、御嶽はくさいの購入や、救助隊へ農産物の提供
が行われました。

新着情報

最近のエントリー
御嶽はくさい圃場巡回で農家を激励(2016年8月1〜2日)
中央家畜市場定例8月市開催(2016年8月4日)
JA共済アンパンマンマンこどもくらぶ夏まつり開催(2016年8月3日)
信州食育発信3つの星レストランに道の駅大桑の「グルメリアきらく」が登録(2016年7月28日)
木祖村花・花木栽培勉強会(2016年7月26日)
カテゴリ別に見る
お知らせ
ニュース
月別に見る
RSS
ブログのRSSフィードを取得