HOME > 新着情報 > JA木曽野菜販売中間検討会議(2015年9月7日)

新着情報

2015年09月11日

JA木曽野菜販売中間検討会議(2015年9月7日) [ニュース]

9月7日(月)、JA木曽は御嶽はくさいの出荷後半に向けて、木曽町開田高原と木祖村の両地区で野菜生産者と青果市場関係者が集まり、野菜販売中間検討会議を開きました。
ss-DSCN1206_01.jpg

市場担当者は、「ハクサイの販売状況は値動きが良く非常に良い。品質についても適正検査と適期収穫の励行でクレームが今はあまりない。これからラストスパートに入る時期となりますが、生産者・JAそして市場が三位一体となって販売し、三者三様しっかり頑張って良い成績が残せるようにやっていきたい」と激励がありました。

新着情報

最近のエントリー
御嶽はくさい圃場巡回で農家を激励(2016年8月1〜2日)
中央家畜市場定例8月市開催(2016年8月4日)
JA共済アンパンマンマンこどもくらぶ夏まつり開催(2016年8月3日)
信州食育発信3つの星レストランに道の駅大桑の「グルメリアきらく」が登録(2016年7月28日)
木祖村花・花木栽培勉強会(2016年7月26日)
カテゴリ別に見る
お知らせ
ニュース
月別に見る
RSS
ブログのRSSフィードを取得