HOME > 新着情報 > 家族の絆で特殊詐欺を防ごう(2015年10月15日)

新着情報

2015年10月20日

家族の絆で特殊詐欺を防ごう(2015年10月15日) [ニュース]

10月15日(木)、JA木曽福島支所は年金支給日の15日に合わせ、木曽警察署と木曽警察署協議会と合同でJA木曽福島支所前において特殊詐欺防止の街頭啓発活動を行いました。
%C6%C3%BC%EC%BA%BE%B5%BD.jpg %A4%B5%A4%AE.jpg

署員と署協議会委員並びにJA木曽福島支所職員ら14名が被害防止を呼びかける啓発チラシなどを来店客に手渡し、注意を呼びかけました。
被害に遭わないための注意として署協議会長の山田眞教さんは、「まず自分は大丈夫だと思わないでほしい。不安を感じたら、家族や警察など周りの人に相談してほしい。」と話しました。
JA木曽では、各金融窓口担当者が特殊詐欺被害防止に努める認識を常に持ちながら対応を進めており、もし高額なお金を引き出す場合には、念のため確認させて頂くなど詐欺未然防止への協力をお客様に促しています。

新着情報

最近のエントリー
御嶽はくさい圃場巡回で農家を激励(2016年8月1〜2日)
中央家畜市場定例8月市開催(2016年8月4日)
JA共済アンパンマンマンこどもくらぶ夏まつり開催(2016年8月3日)
信州食育発信3つの星レストランに道の駅大桑の「グルメリアきらく」が登録(2016年7月28日)
木祖村花・花木栽培勉強会(2016年7月26日)
カテゴリ別に見る
お知らせ
ニュース
月別に見る
RSS
ブログのRSSフィードを取得