HOME > 新着情報 > 生産面積拡大へインゲン講習会開催(2016年2月18日)

新着情報

2016年02月29日

生産面積拡大へインゲン講習会開催(2016年2月18日) [ニュース]

2月18日(木)、JA木曽と野菜生産部会は、今年のインゲン栽培に向けた講習会を伊那市の羽広荘で行いました。
ss-2.jpg ss-1.jpg

今回は木祖、日義、木曽福島、開田高原の4地区の生産者35人が出席し、残り三岳、王滝、上松、大桑、南木曽の5地区については、別会場での開催でした。
講習会に先立ち挨拶したJA木曽 田屋万芳専務理事は、「インゲンの消費需要は高く、市場からの出荷増量の要望に応えるため、1軒でも一人でも多くインゲンを作る仲間づくりをしながら、生産量を増やしていきたい」と話しました。

新着情報

最近のエントリー
御嶽はくさい圃場巡回で農家を激励(2016年8月1〜2日)
中央家畜市場定例8月市開催(2016年8月4日)
JA共済アンパンマンマンこどもくらぶ夏まつり開催(2016年8月3日)
信州食育発信3つの星レストランに道の駅大桑の「グルメリアきらく」が登録(2016年7月28日)
木祖村花・花木栽培勉強会(2016年7月26日)
カテゴリ別に見る
お知らせ
ニュース
月別に見る
RSS
ブログのRSSフィードを取得