HOME > 新着情報 > 中央家畜市場定例2月市開催(2016年2月4日)

新着情報

2016年02月05日

中央家畜市場定例2月市開催(2016年2月4日) [ニュース]

2月4日(木)、木曽町福島の長野県中央家畜市場で開催された定例2月市場に和牛子牛325頭が取引され、取引価格が全体平均で742,280円(税別)となり、前回に引き続き過去最高平均価格を更新しました。
ss-%B5%ED1.jpg ss-%B5%ED2.jpg

依然と続く子牛不足により、子牛を多く確保しようとする購買者の買い意欲が非常に高く活発な取引となりました。前回に続き今回も去勢牛に100万円を超す取引がJA木曽管内とJA南信管内に出ました。

新着情報

最近のエントリー
御嶽はくさい圃場巡回で農家を激励(2016年8月1〜2日)
中央家畜市場定例8月市開催(2016年8月4日)
JA共済アンパンマンマンこどもくらぶ夏まつり開催(2016年8月3日)
信州食育発信3つの星レストランに道の駅大桑の「グルメリアきらく」が登録(2016年7月28日)
木祖村花・花木栽培勉強会(2016年7月26日)
カテゴリ別に見る
お知らせ
ニュース
月別に見る
RSS
ブログのRSSフィードを取得