HOME > 新着情報 > 信州食育発信3つの星レストランに道の駅大桑の「グルメリアきらく」が登録(2016年7月28日)

新着情報

2016年08月09日

信州食育発信3つの星レストランに道の駅大桑の「グルメリアきらく」が登録(2016年7月28日) [ニュース]

7月28日(木)、木曽郡大桑村の「道の駅大桑」内レストラン「グルメリアきらく」が提供する「信州サーモン定食」が、長野県が取り組んでいる健康づくりや食育に協力する「信州食育発信3つの星レストラン」に登録されました。
同レストランで登録店プレート交付式を行い、県木曽保健福祉事務所の的場正二副所長からきらくの細田朋宏店長にプレートが贈られました。
ss-kiraku1.jpg ss-kiraku2.jpg

「信州サーモン定食」は数年前から売り出していたメニューで、南木曽町田立の養魚場で育てた信州サーモンの刺し身をメインに木曽南部産コシヒカリで炊いたご飯、地元産の野菜サラダや茶わん蒸しなどがついています。
県が定める3つの星レストラン登録条件として、〃鮃に配慮したメニュー県産食材の利用や食文化の継承食べ残しを減らすの3つの要件を満たしていることが必要であり、同レストランでは従来のメニューを工夫して野菜の量を増やしたり、減塩のしょう油を使っています。

新着情報

最近のエントリー
中学生がカブ漬けをすんき漬けを体験(2016年11月7、8日)
28年度野菜生産販売反省検討会開催(2016年11月7日)
木曽福島小学生がA・コープ店見学と買い物体験(2016年9月27、28日)
木祖小児童社会見学で農業体験
組合長がA・コープきそ店の一日店長に(2016年9月15日)
カテゴリ別に見る
お知らせ
ニュース
月別に見る
RSS
ブログのRSSフィードを取得