HOME > 新着情報 > 中央家畜市場定例8月市開催(2016年8月4日)

新着情報

2016年08月09日

中央家畜市場定例8月市開催(2016年8月4日) [ニュース]

8月4日(木)、 JA全農長野は、木曽町の長野県中央家畜市場で定例の8月市場を開催しました。枝肉相場が順調に推移し、夏場の消費需要が高まる中で子牛不足が解消されず、前回に比べ購買者が多く活発な取引となりました。
ss-usi1.jpg ss-usi3.jpg

和牛子牛306頭を取引し、雌子牛は121頭で平均価格685,595円(税抜き)、去勢子牛は185頭で平均価格783,238円(同)となり、全体平均では前回を33,715円上回る744,627円(同)となり、前年比も、148,648円上回りました。

新着情報

最近のエントリー
中学生がカブ漬けをすんき漬けを体験(2016年11月7、8日)
28年度野菜生産販売反省検討会開催(2016年11月7日)
木曽福島小学生がA・コープ店見学と買い物体験(2016年9月27、28日)
木祖小児童社会見学で農業体験
組合長がA・コープきそ店の一日店長に(2016年9月15日)
カテゴリ別に見る
お知らせ
ニュース
月別に見る
RSS
ブログのRSSフィードを取得