HOME > 新着情報 > 木曽地域農業入門講座開講式(2017年4月27日)

新着情報

2017年05月16日

木曽地域農業入門講座開講式(2017年4月27日) [ニュース]

4月27日(木)、JA木曽や木曽農業改良普及センター、郡内各町村などでつくる木曽地域就農促進プロジェクト推進協議会は、平成29年度の木曽地域農業入門講座開講式を木曽町の木曽合同庁舎で開きました。本年受講申込者は12人で4人が本開講式に出席しました。
ss-1DSC_0055.jpg ss-1DSC_0056.jpg

入門講座は平成25年度から開いています。
今年は木曽地域の重点推進品目であるサヤインゲン・トルコギキョウ・赤カブを栽培し、出荷や加工までの工程について学びます。
その他、直売向け品目についても既受講生の畑を随時視察しながら研修を受けます。
普及センターの宮川仁志所長は「講座を学び、行く行くは木曽地域の農業を担っていただきたい」と受講生に期待を寄せました。JA農業生活部の河口学部長は「農協法改正を受けて、JAは今農業者の所得向上に向けた取り組み行っているが、その一つの柱がインゲンの生産者を増やすことであり、皆さんと一緒になって出荷をめざしていきたい」とあいさつしました。

新着情報

最近のエントリー
中学生の車いす体験と高齢者疑似体験(2017年7月10日)
野菜販売対策会議及び規格査定会開催(2017年7月7日)
高校生がJAのしくみや農産物の流通を学ぶ(2017年7月5日)
平成30年度新規採用職員2次募集についての情報を掲載しました
JA木曽虹のホール 人形供養祭(2017年6月25日)
カテゴリ別に見る
お知らせ
ニュース
月別に見る
RSS
ブログのRSSフィードを取得