HOME > 新着情報 > ニュース

新着情報 [ニュース]の記事一覧

2018年05月24日

5月24日(木)、JA木曽は第45回通常総代会を木曽文化公園文化ホール(木曽郡木曽町日義)で開催しました。
総代総数508名の内、書面含め481名の総代が出席。
平成29年度の事業報告と平成30年度事業計画など全7議案を可決・承認されました。
また、国内農業を守るための国際貿易交渉対策とJA自己改革完遂に関わる特別決議を行いました。
s-DSC_0966.jpg s-DSC_0967.jpg 

詳しく見る
2018年05月14日

A・コープきそ店で小学生による一日店長体験を実施しました。同店で木曽町の福島小学校4年生〜6年生を対象に募集し、5月中に、4人の小学生が応募し体験されました。
s-DSC_0591.jpg s-DSC_0491.jpg

詳しく見る
2018年05月10日

5月10日(木)、開田保育園の年長園児7人が、今年の野菜や花を育てようと苗やタネを買いにJA開田支所を訪れました。
応対した同支所の古畑貴史支所長に、園児らは作ってみたい野菜や花の苗やタネがあるかどうかを大きな声で質問しました。
s-DSC_0353.jpg s-DSC_0364.jpg

詳しく見る
2017年12月19日

12月7日(木)、 JA全農長野は、木曽町の長野県中央家畜市場で定例の12月市場を開催。
上場数は401頭が上場し、396頭が成立。
子牛全体の平均価格は前回10月市場より12,545円高い746,035円(税抜き)と、年末の枝肉需要で価格が上昇し、購買者も多数集まり活発な取引となりました。
s-DSC_8617.jpg s-DSC_8618.jpg

詳しく見る
2017年10月09日

10月5日(木)、JA全農長野は、木曽町の県中央家畜市場で、定例の10月の和牛子牛市場を開催。
314頭が上場し、306頭が成立。
平均価格は733,155円(税抜き)で、前回8月市場に比べて21,328円(同)上回りました。
9月に枝肉相場が上昇したことを受け、活発な取引となり、3市場ぶりに雌・去勢とも前回を上回りました。
s-DSC_6318.jpg s-DSC_6319.jpg

詳しく見る

新着情報

最近のエントリー
第45回通常総代会開催(2018年5月24日)
A・コープきそ店で小学生が一日店長体験(2018年5月12日、13日)
保育園児がJAで野菜の苗とタネの買物体験(2018年5月10日)
中央家畜市場定例12月市開催(2017年12月7日)
長野県中央家畜市場10月市場(2017年10月5日)
カテゴリ別に見る
お知らせ
ニュース
月別に見る
RSS
ブログのRSSフィードを取得