HOME > 新着情報 > ニュース

新着情報 [ニュース]の記事一覧

2017年06月12日

JA木曽南部花卉部会は、平成29年度より新たに扱う品目としてヒマワリの試験栽培を始めました。
木曽郡南木曽町の農家の畑でJA営農技術員、木曽農業改良普及センターの職員の指導の下、大桑・南木曽の部会員ら8人が参加して栽培講習会を行いました。
himawari.jpg

詳しく見る
2017年06月09日

5月9日(火)、木曽郡木祖村の木祖小学校3年生(児童数21人、担任:林弥生教諭)が、地元のハクサイ農家でJA木曽野菜部会長の寺平栄さんのハクサイ畑で木曽の主力野菜である「御嶽はくさい」の種まきを体験しました。社会科の学習で、地元で働いている人の仕事の様子やその工夫などについて学ぶ体験授業の一環で行われました。
hakusai.jpg

詳しく見る
2017年06月08日

6月8日(木)、 JA全農長野は、木曽町の長野県中央家畜市場で定例の6月市場を開催。
枝肉相場の軟調による和牛子牛価格への影響が心配されましたが、購買者の参加が多くあり、取引が活発に行われました。
ss-1DSC_9818.jpg

詳しく見る
2017年05月16日

4月27日(木)、JA木曽や木曽農業改良普及センター、郡内各町村などでつくる木曽地域就農促進プロジェクト推進協議会は、平成29年度の木曽地域農業入門講座開講式を木曽町の木曽合同庁舎で開きました。本年受講申込者は12人で4人が本開講式に出席しました。
ss-1DSC_0055.jpg ss-1DSC_0056.jpg

詳しく見る
2017年05月10日

木曽地域のブランド野菜「御嶽はくさい」苗の作付けが4月20日頃より、木祖村より始まりました。
JA野菜生産部会長の寺平栄さんのハクサイ畑でも行われ、マルチに穴をあけたところに1本ずつていねいに植える作業をしました。作付け面積は約55aで順調に育てば、6月15日頃に出荷の見込みです。
ss-1DSC_8970.jpg ss-1DSC_0057.jpg

詳しく見る

新着情報

最近のエントリー
保育園児が作った野菜をJAにプレゼント(2018年8月24日)
中央家畜市場定例8月市開催(2018年8月9日)
初優勝御嶽海関の母親・マルガリータさん 一日店長務める(2018年8月6日)
第45回通常総代会開催(2018年5月24日)
A・コープきそ店で小学生が一日店長体験(2018年5月12日、13日)
カテゴリ別に見る
お知らせ
ニュース
月別に見る
RSS
ブログのRSSフィードを取得