HOME > 女性部だより > 「王滝甘かぶら」を収穫、すんき漬けに(2014年11月10日)

女性部だより

2014年11月20日

「王滝甘かぶら」を収穫、すんき漬けに(2014年11月10日) [ニュース]

JA木曽女性部王滝支部が11月10日(月)王滝支所近くの圃場で「王滝甘かぶら」の収穫作業を行いました。10月下旬から3回に分けて収穫し、赤カブ漬や木曽地域の無塩の漬物「すんき」の加工も始まりました。
ss-1PB106932.jpg ss-PB106961.jpg

女性部員20人ほどが直径10センチほどになった赤カブを抜き取り、葉からカブを切り落とす作業を行いました。葉の部分はすんき漬にします。女性部の宮本美弥子副部長によると「9月に雨が多くて心配したが、それからぐっと大きくなって上々の出来です」とのこと。部員らは9月の御嶽山噴火からようやく落ち着き、収穫作業に精を出していました。
加工場では次々と運びこまれたカブや葉を洗浄し、漬ける準備を行いました。今年は約8トンを目標に漬け込み、王滝支所、木曽町のAコープきそ、道の駅での店頭やゆうパックで販売します。

新着情報

最近のエントリー
美ヶ原高原ウォーキングしっかりコース(2016年10月5日)
美ヶ原高原ウォーキングお手軽コース(2016年9月13日)
[福島支部]手芸教室(2016年8月7日)
霧ヶ峰で健康ウォーキング(2016年7月12日、15日)
JAあづみ女性部・木曽女性部交流・情報交換会(2016年7月5日)
カテゴリ別に見る
ニュース
月別に見る
RSS
ブログのRSSフィードを取得