HOME > 女性部だより > JA木曽女性部員とJA職員が郷土料理作りで交流を深める(2016年2月6日)

女性部だより

2016年02月17日

JA木曽女性部員とJA職員が郷土料理作りで交流を深める(2016年2月6日) [ニュース]

2月6日(土)、JA木曽女性部は、JA職員に女性部活動に興味を持ってもらおうと、木曽郡上松町の上松町公民館で交流会を行い、女性部員と職員約40人が郷土料理などを一緒に作りながら親睦を深めました。
ss-1.jpg ss-2.jpg

上松町公民館の調理室でそれぞれ作る料理ごと班に分かれて自己紹介をしたあと、木曽の郷土料理「大平(おおびら)」をはじめ、「黒豆ちらしずし」「抹茶蒸しまんじゅう」の3点の料理を女性部員に教わりながら一緒に作りました。
参加した職員は「初めて大平を作り楽しかった」と話し、女性部員も「職員と話ができて今後は気楽に声をかけることができる」と話し、JA組織活性化につながっていくことを期待していました。

新着情報

最近のエントリー
さわやか教室軽体操(2017年1月12日)
さやわか教室フラワーアレンジ2(2016年12月14日)
さわやか教室日帰り温泉旅行(2016年12月7日)
プリザーブドフラワー(2016年11月24、26日)
JA木曽女性部交流会(2016年11月21日)
カテゴリ別に見る
ニュース
月別に見る
RSS
ブログのRSSフィードを取得