小菊で稼ごう、新規生産者講習会開催

 6月27日(土)、JA花卉生産部会は手軽に栽培できる量販小菊の新規生産者講習会を大桑村で小菊栽培をしている中振田 勇さんの畑で7人が参加して開催しました。
 JA全農長野の北沢 高則監理役を講師に、小菊栽培に適した畑や使用する肥料の種類、苗(株)の植え方、畑の管理方法、収穫時期など定植から収穫までの流れを現地の畑を見ながら説明しました。


 参加者からは「どのくらいの面積から始めれば良いのか」「水はけの悪い畑はどうするのか」など熱心に多くの質問をしました。また中振田さんからは栽培2年目の体験談を交え、「目的と目標を持ちながら、一緒にやっていきましょう」と話しました。