家庭菜園アドバイス【ルッコラの栽培について】

 今回は聞いたことはあるけど作ったことはない人が多いであろう「ルッコラ」の栽培方法について紹介します。
ルッコラといえば、イタリア料理のお店などでサラダやパスタに使われているイメージがありますが、市販のベビーリーフの中に入っていることも多く、意外と身近な野菜の一つです。辛みがありますが、すっきりとさわやかな辛みなので、料理のアクセントになる香味野菜としても人気です。
 畑でももちろん良いですが、プランターや鉢でも作ることができるので、今回はプランターでの栽培方法について紹介します。

1、畑の準備(プランター)
①土はプランター用の培養土を使用するのが簡単で良いでしょう。

2、種まき(図1)
①播種時期は9月~10月で、プランターにすじ播きにします。


②指などで5㎜~1㎝程度の溝を作り、1㎝間隔で種を落としていき、2条播きにする場合は条間を15㎝離します。容器が小さい場合はばら播きでも良いですが、ばら播きの場合は種同士を3㎝程度離します。
③播いた後は覆土し、水をやった後に湿った新聞紙を被せれば完璧です(図1A)。

④発芽するまでは新聞紙が乾いたら水をやるようにし、水を切らさないようにします。

3、間引きと追肥(図2)
①本葉が1~2枚出てきたら1回目の間引き、本葉が4~5枚のときに2回目の間引きを行います。
②このとき、葉の色が薄いと感じたらパラパラと追肥を行います。

4、害虫防除
①ルッコラは虫がつきやすいため防虫ネットを張ることをおススメします!
 クリップなどでプランターとがっちり留めることで、虫の侵入を防ぎます。

5、収穫(図3)
①葉の長さが15~25㎝程度になったら株ごと抜きます。
②少量ずつ利用する場合には、葉を摘み取り収穫します。

6、調理方法
 調理法はサラダとして、葉を生食するほか、おひたしや炒め物にも使えます。またルッコラ特有の苦みは過熱によって消えます。

【参考資料・図】
・家の光協会「野菜づくり大百科」(板木利隆著)
・マイナビ農業「ルッコラ」(https://agri.mynavi.jp/2020_02_21_108532/)

ご相談・お問い合わせ:農業生活部 農事園芸課 ☎0264-22-2647
           農事園芸課 鈴木 航