HOME > 新着情報 > 上松小4年生木曽産の花とふれあう(2013年10月22日)

新着情報

2013年10月28日

上松小4年生木曽産の花とふれあう(2013年10月22日) [ニュース]

10月22日(火)、上松町上松小学校でフラワーアレンジメント教室が行われ、4年生35名が体験しました。この教室は地元で生産されている花卉を知ってもらおうと「花とふれあう・お花屋さんの出前教室」と題し木曽地方事務所農政課、JA、生産者・販売団体が主催、長野県内の小学生を対象に行われています。
ss-IMGP3040.jpg ss-IMGP3020.jpg

丸山生花店(木曽町)の丸山善功(よしあつ)さんが講師となり、木曽で栽培が盛んなアルストロメリアを中心にその周りを色とりどりの花で飾りました。
将来の夢はお花屋さんという高柳友(ゆう)さんは「とても楽しい、家でもやってみたい。」と話してくれました。最後に丸山さんから「中心のアルストロメリアは皆さんでその周りの花は家族や友人です。いろいろな人の支えがあり皆さんは立っていることを表しています。」と説明があり、完成した花にメッセージを添え、家に持ち帰りました。

新着情報

最近のエントリー
保育園児が作った野菜をJAにプレゼント(2018年8月24日)
中央家畜市場定例8月市開催(2018年8月9日)
初優勝御嶽海関の母親・マルガリータさん 一日店長務める(2018年8月6日)
第45回通常総代会開催(2018年5月24日)
A・コープきそ店で小学生が一日店長体験(2018年5月12日、13日)
カテゴリ別に見る
お知らせ
ニュース
月別に見る
RSS
ブログのRSSフィードを取得