HOME > 新着情報 > 県中央家畜市場定例6月市開催(2019年6月6日)

新着情報

2019年06月07日

県中央家畜市場定例6月市開催(2019年6月6日) [ニュース]

6月6日 (木)、木曽町の長野県中央家畜市場で定例の6月市場を開催。
和牛子牛288頭が上場し、287頭が成立しました。
子牛全体の平均価格は前回4月市場から33,923円下げて780,084円(税込み)。
s-IMGP4123.jpg s-IMGP4109.jpg

TPPなどの貿易協定や景気減速の影響が心配されましたが、血統や個体差が価格に大きく反映し、人気系統でも体重が軽いと安値になり、平均を下げる原因となりました。
去勢子牛は159頭で平均価格は前回より15,293円安い821,697円(同)。雌子牛は128頭で平均価格は前回より48,808円安い728,393円(同)となりました。

新着情報

最近のエントリー
出羽海部屋木曽合宿へ県産農畜産物を贈呈(2019年6月19日)
JA木曽虹のホール 人形供養祭(2019年6月8日)
県中央家畜市場定例6月市開催(2019年6月6日)
犬山中学2年生 農業体験学習(2019年5月29日)
2020年度新採用職員の募集についての情報を掲載しました
カテゴリ別に見る
お知らせ
ニュース
月別に見る
RSS
ブログのRSSフィードを取得