HOME > 新着情報 > 犬山中学2年生 農業体験学習(2019年5月29日)

新着情報

2019年06月06日

犬山中学2年生 農業体験学習(2019年5月29日) [ニュース]

愛知県犬山市の犬山中学校2年生220名が、5月29日から3日間の日程で木曽の歴史や文化について学ぶ「木曽総合学習」として木曽を訪れました。
初日の29日は、上松町の赤沢休養林で全生徒がヒノキのチップをまいて遊歩道の整備をし、30日は、少人数の班ごとの体験学習を木曽郡内各地に分散して、木工体験や郷土食作り、農業体験などを行いました。
31日は、南木曽町の妻籠宿から岐阜県中津川市の馬籠宿まで中山道をハイキングしました。
s-DSC_2784.jpg s-IMG_0678.jpg

農業体験では日義地区の田植え体験と開田地区の農業研修及び体験をJA木曽の営農担当が指導しました。
田植え体験には4人が参加し、地元農家の水田を借りている田屋宗喜さんから苗の植え方などを教わり、裸足で水田の中に入り苗を植えました。 開田地区へは5人が参加し、木曽や開田地区の農業の歴史と特色、トウモロコシの美味しさの秘訣等熱心に座学研修をし、圃場での実体験として、JAファームきそで栽培している「玉ねぎ」の定植を行いました。
田植え体験の生徒たちは初めての経験で、最初は戸惑っていたがコツをつかむと手際よく苗を植えていました。体験した生徒は「裸足で入ったら気持ちよかった。とても楽しかった」と笑顔で答えました。

新着情報

最近のエントリー
出羽海部屋木曽合宿へ県産農畜産物を贈呈(2019年6月19日)
JA木曽虹のホール 人形供養祭(2019年6月8日)
県中央家畜市場定例6月市開催(2019年6月6日)
犬山中学2年生 農業体験学習(2019年5月29日)
2020年度新採用職員の募集についての情報を掲載しました
カテゴリ別に見る
お知らせ
ニュース
月別に見る
RSS
ブログのRSSフィードを取得