HOME > 新着情報

新着情報

2019年11月05日

南木曽町やJA木曽、木曽農業普及センターなどで構成する南木曽町農業技術者連絡協議会が休耕田への有効作物の実証として昨年より始めた里芋栽培の収穫を、10月31日に同町の南木曽小学校の児童たちが体験しました。
s-DSC_1989.jpg

詳しく見る
2019年10月08日

10月3日(木)、木曽町の長野県中央家畜市場で定例の子牛市場を開催。
上場頭数は291頭で、285頭の取引が成立し、子牛全体の平均価格は、前回8月市場より11,667円高い695,189円(税抜)の取引となりました。
s-DSC_0969.jpg s-DSC_0970.jpg s-DSC_0968.jpg

詳しく見る
2019年09月24日

9月20日(金)、木曽町の福島小学校3年生児童2クラス38人が、社会科で地域の農業について学ぶ授業で同町開田高原にある御嶽はくさいの畑の見学やニンジンの収穫体験を行いました。
JA木曽開田支所の古畑貴史支所長の案内と説明でハクサイ農家・村仲孝さんの収穫目前の広いハクサイ畑を見学しました。
s-DSC_0510.jpg s-DSC_0511.jpg s-DSC_0512.jpg

詳しく見る
2019年08月13日

8月8日(木)、 木曽町の長野県中央家畜市場で定例の8月市場を開催しました。
連日猛暑の続く中で行った本市場の上場数は327頭が上場し、324頭が成立。
子牛全体の平均価格は前回6月市場から41,881円下げて738,204円(税込み)。
s-DSC_4631.jpg

詳しく見る
2019年08月05日

8月1日(木)、地域のこどもたちの居場所づくりに関わる木曽郡内の福祉関係団体などつくる「木曽こどもカフェネットワーク」に、翌2日に木曽町文化交流センターで開催した「こども食堂体験会」用の食材として地元農産物を寄贈しました。
s-DSC_4448.jpg

詳しく見る

新着情報

最近のエントリー
休耕田で里芋栽培 〜南木曽小学校児童が里芋収穫体験〜(2019年10月31日)
県中央家畜市場定例10月市開催(2019年10月3日)
福島小3年生開田高原のハクサイ畑見学とニンジン収穫体験(2019年9月20日)
県中央家畜市場定例8月市開催(2019年8月8日)
こども食堂に野菜を寄贈(2019年8月1日)
カテゴリ別に見る
お知らせ
ニュース
月別に見る
RSS
ブログのRSSフィードを取得